色々な検定やディプロマを取得してきた中で

「これは大活躍してるな〜」

と思うのが、化粧品検定。

コスメコンシェルジュです。


紙媒体、WEB媒体問わず

「今回の原稿の切り口どうしよう……」

「このネタは化粧品的にアリなのかな?」

など、テーマ作りや原稿の確認といった作業の随所で学んだ内容が活躍してくれます。

もちろん、普段のコスメ購入においても成分をきちんと見て買えるようになったので、お肌で試してから「わ!これ、合わない!」なんて失敗もなくなりましたしね。
あと最近ライターさんを媒体にご紹介してお繋ぎする機会が増えたのですが、

「日本化粧品検定をお持ちの方で……」

と言うと、先方も「それなら知識も申し分ないですね!」とご対応いただけるので、コスメコンシェルジュという肩書きは美容業界を生きる上で強いんだな〜〜と実感していたり。

※コスメコンシェルジュとは美容に関する知識を幅広くそして深く学ぶ資格です。
そんな日本化粧品検定、仕事終わりに表参道へ立ち寄ったらドドーンと、ご自身もコスメコンシェルジュであるアンミカさん登場のポスターがあり思わず撮影♡

明日3月19日まで表参道駅構内(確かB出口、だったかな)に掲載されているそうです!


5月28日に次の検定試験があるそうです。

次はもう第8回目なんですね!

もし美容ライターを目指しているのであれば、日本化粧品検定は持っておくととても便利なのでオススメです!

三級はWEB上で無料で受験出来るので、美容知識に自信がある方は「私の知識って正しいのかな」という具合にチェック感覚でトライしてみてもいいかも😊
今や書けるだけでは足りない美容ライター業界。こういった美の知識を持って、戦闘能力高くして行くことがマストかも。
私が思う「取得して本当に良かった」使える資格は日本化粧品でした。
馬場 さおり


【第8回日本化粧品検定概要】

・開催日時:2017年5月28日(日)

[2級]11:00~ [1級]14:00~

※併願受験も可能なため、当日1級・2級共に受験いただけます。

・試験会場:全国12都市一斉開催

札幌・仙台・水戸・東京・新潟・静岡

名古屋・京都・大阪・広島・高松・福岡

▼実施要項 ※当日の詳細はこちらよりご確認ください。

http://cosme-ken.org/guideline/